忍者ブログ
PDW
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

遅ればせながら、イベントに来ていただいた方
ありがとうございました。
夏にはまた新たなカタチでヤタガラスをお披露目できればと思います。

ドットでキャラを描くのが2年ぶりくらいだったので
描き始めの頃は随分苦労しましたが、なんとかカタチになったんじゃないかと。

X68とかが全盛のときはねー。
サガットに髪の毛1本描いただけのアレとか、結構危ないのもあったなぁ。
どっちの意味でも同人ゲーが盛んだったから、会場に足を運ぶのも楽しかったけど
今は島自体が減ってきてるから見所が少なくて寂しい限り。


メールで色々と似たような質問があったので、コチラでまとめてレス

>ヤタガラスのグラフィックは全部一人で描いたの?

背景とヒットエフェクトは知り合いのデザイナーに手伝って頂きました。
すげー助かってます。
キャラに関しては描く人が他にいなかったので僕だけです。
画面周りとかも。
マジしんどいす。

ドット絵はCGという枠の中にありますが、とてもアナログに近いものなので
描いた人の力量が、そのままダイレクトに反映されるモノ。
キチンと理論体系化した描き方を勉強しないと、エライことになるので
「これ描いといてー」 とカンタンに他人に放り投げるワケにはイカンのです。
とはいえ、決してクソ難しい技術ではないので、そのへんを今後
ココで色々説明できればなーと考えてます。

書店に並んでるドット関係の本にも目を通したりするんだけど
僕が培ってきたものとは全く違ったモノなので、そのへんのフガフガしたところも
バシっと打ち出したいな。

ドット絵の大概の作業は 仮キャラ>描きこみ っていう流れになるんですが
例として↓

R00.jpg









元のデータがJpgの鬼劣化したモノしかなかったので汚いね。
まぁ元のデータも大してかわんないので気にしない。
紙でイラスト描く要領で仮キャラ(ラフ)をゴリゴリ描きます。

で、↓

R01.jpg









こんな感じでガッツリと描き込むワケです。
キャラがアレなのはアレとして。
確立された一つの理論を利用することで、ドット絵だろうがイラストだろうが
汎用できるという、ひとつの例として見て頂ければ幸いです。

機会があれば、ココで本格的にドットの打ち方とか、動かし方とかも
書けるといいな。

怒られたらやめるけど XD
PR
この記事にコメントする
HN
Title
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
はじめまして!
ドットの打ち方見てみたいです。
是非是非お願いしますー!
2009/01/09(Fri)20:57:10 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
   無題 HOME 無題   
忍者ブログ [PR]


Designed by A.com
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリー
最新コメント
[12/10 Pharmd858]
[12/10 Pharmf683]
[12/04 ntwwtdhgsk]
[11/30 vktvzrkfna]
[11/28 pioqkklgzy]
最新記事
(07/05)
(06/24)
(02/24)
(02/09)
(01/10)
最新トラックバック
プロフィール
HN:
コタニ:トモユキ (Styleos)
HP:
性別:
男性
職業:
ドッター
自己紹介:
出身:大阪府 高槻市 OKA2

専門学校を卒業後、彩京に入社。
全身白タイツとして産声をあげる。

その後、SNKに入社。KOFに携わる。
SNK倒産。ゲーム業界冬の時代。

フリーの仕事で携帯版"魚ポコ"を
製作した際、CAVEの偉い人に誘われ
CAVE入社。

IKDイズムを叩き込まれ、ノーパン、
スク水に手を出す。人生の分疑点。

現在フリーのゲームデザイナー。

鋳薔薇
ピンクスゥイーツ
三国志大戦DS
悠久の車輪~Eternal Wheel~

等でイラスト描いてます。
でも3Dはできません。


Wizardly厨で、Blliz信者。
ロックマンは3派。
好きな画家は鶴田一郎先生。
心の師はGil ElvgrenとAdam Hughe。

ノナ氏の絵は心臓に悪い。

みんな大好き。
バーコード
ブログ内検索
最古記事
(11/12)
(11/12)
(11/19)
(12/21)
(12/25)
P R
お天気情報
カウンター
アクセス解析
フリーエリア